クレジットカード

楽天カードはゴールドにすべきか?メリット・デメリットを徹底分析

楽天ゴールドカードへの切り替え案内

 

私は楽天経済圏にどっぷり浸かっています。

Sponsored Links
  • ネットショッピング▶アマゾンから楽天を主戦場に変更
  • ホテルの予約▶じゃらんから楽天トラベルへ乗り換え
  • 電気会社▶北海道電力から楽天でんきへ乗り換え中
  • 電子書籍▶Kindleから楽天koboへ乗り換え

といった調子です。

楽天のサービスを利用すればするほど、楽天ポイントが貯まりやすくなります。

貯めたポイントは、コツコツと投資信託(eMAXIS Slim 米国株式(S&P500))に回しています。

そんな中、1通のはがきが届きました。

楽天ゴールドカード切り替えキャンペーンのはがき

楽天ゴールドカードへの切替えのキャンペーン案内!

私のような庶民にも届くのか!(さすが楽天!)

4,000ポイントもらえるなら、約2年分の会費は実質無料じゃん!?

嬉しさのあまり、すぐに切り替えを進めたい気持ちをグッとこらえ、ホントにお得なのか検証してみました!

■楽天市場で年間11万円以上買い物をする方

■たまに空港ラウンジを利用する方

■楽天市場の利用回数が少ない方

■年会費2,200円がもったいないと感じる方

■他社のゴールドカードで空港ラウンジを満喫している方

切り替えはがきが来た私のスペック・利用額

私の年収は平均以下ですし、毎月何十万円も買い物しているわけではありません。

楽天ゴールドカードの切り替えはがきが来た、私のスペックと毎月の利用額を紹介します。

【私のスペック】

  • 32歳・男
  • 年収440万円のサラリーマン
  • 勤続年数は5年
  • 妻あり・子なし
  • 持ち家あり(マンション)

ごく普通のスペックだということがわかったと思います。

1年間の楽天カード利用額は以下のとおりです。

2018年8月 109,350円
2018年9月 53,021円
2018年10月 80,571円
2018年11月 236,444円
2018年12月 307,009円
2019年1月 82,368円
2019年2月 254,986円
2019年3月 56,486円
2019年4月 159,469円
2019年5月 138,690円
2019年6月 95,364円
2019年7月 268,083円
1年間の平均 153,487円

思ったより多かったw

節約せねば…。

こんな標準以下のスペックの私にもインビテーションのはがきがきたので、楽天カードをメインに使っている方は案内が届く可能性が高いと思います。

 

楽天ゴールドカードと通常楽天カードの比較

まずは楽天ゴールドカードに切り替えると、何がどう変わるのか?を徹底的に比較してみます。

種別 楽天ゴールドカード

楽天カード

年会費(本人) ■2,160円(~2019年9月30日)
■2,200円(2019年10月1日~)
無料
年会費(家族カード) ■540円(~2019年9月30日)
■550円(2019年10月1日~)
無料(5枚まで)
国際ブランド ■MasterCard
■JCB
■VISA
還元率(楽天市場) 最低5% 最低3%
還元率(一般利用) 1%
ポイント利用 ■1ポイント=1円として利用可能
■1ポイント=1円として楽天Edyに交換可能
■2ポイント=1円としてANAのマイル
利用可能額 最高200万円 最高100万円
締日・支払日 毎月末締/翌月27日支払い
付帯保険 ■海外旅行保険(最高2,000万円)
■カード盗難保険
安心制度 ■カード利用お知らせメール
■ネット不正安心制度
■本人認証サービス
公式HPで詳細を見る
空港ラウンジ 年2回まで無料 利用不可
海外優待 ■海外レンタカー割引
■モバイルWi-Fi割引
■楽天カード会員専用のラウンジ無料
■海外での緊急再発行カード無料
公式HPで詳細を見る
ETCカード 年会費無料 年会費有料(550円)
※ダイヤモンド会員・プラチナ会員は無料
明細書発行 無料 有料(月82円)
公式サイト 公式HP 公式HP

 

ざっくり言うと、下記の方は楽天ゴールドカードにした方がお得。

  1. 楽天市場の利用金額が多い方
  2. 空港ラウンジを利用したい方
  3. ETCカード利用したい方

決め手は楽天市場の利用金額で間違いない!

他のサービスは大きな違いが無い。

ちなみに海外旅行によく行く方であれば、ゴールドカードよりランクが上の「プレミアムカード」の方がメリットが多い。(年会費は税抜10,000円)

 

楽天ゴールドカードのメリット

前項で、楽天ゴールドカードのメリットをざっくり3つ挙げました。

  1. 楽天市場の利用金額が多い方
  2. 空港ラウンジを利用したい方
  3. ETCカード利用したい方

これらについて深堀りしていきます。

楽天市場で年間11万円以上使うならゴールドカードにすべき!

「楽天ゴールドカード」と「通常の楽天カード」を使用し、楽天市場で買う場合のポイント制度をまとめよう。

  • 楽天会員:+1%(楽天カード・楽天ゴールドカード両方つく)
  • 楽天カード:+2%(楽天カード・楽天ゴールドカード両方つく)
  • 楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード:+2%(楽天ゴールドカードのみつく)

つまり、楽天ゴールドカードの方が”2%”ポイントが多くつく

おさらいになりますが、楽天ゴールドカードの年会費は2,200円です。

2,200円÷2%=110,000円

年間で11万円以上を楽天市場で買い物するのであれば、問答無用で楽天ゴールドカードの方がお得だということにります!

「11万円って結構高い!」と思われる方もいるかもしれませんが、ふるさと納税などをするのであれば、意外とあっという間です。

ふるさと納税に興味がある方は、下記記事も合わせて御覧ください。

ふるさと納税 おすすめの北海道グルメ返礼品を紹介!楽天が1番お得!

 

国内空港ラウンジは年2回まで無料!対象ラウンジ一覧!

国内線に乗る際に、少なくとも1時間前には空港に着いていたいですよね。

そうなると時間を持て余してしまいますので、ラウンジでフリードリンクを飲みながらゆっくり過ごすのはかなりおすすめ!

楽天ゴールドカードでは、対象の空港ラウンジが年2回に限り無料で利用可能です。

空港ラウンジの使用条件

■毎年9月1日から翌年8月31日の間で、年2回まで無料で利用可能
■同伴者は有料(家族会員であれば無料)
■ラウンジにてゴールドカードと当日航空券(半券でも可)を提示する

【対象空港ラウンジ】

北海道
新千歳空港 スーパーラウンジ 国内線ターミナルビル3F
新千歳空港 ロイヤルラウンジ 国際線ターミナルビル4F
函館空港 国内線ビジネスラウンジ 国内線ターミナルビル2F
東北
青森空港 エアポートラウンジ 空港2F
秋田空港 ラウンジロイヤルスカイ 国内線ターミナルビル2F
仙台国際空港 ビジネスラウンジ 空港3F
北陸
新潟空港 エアリウムラウンジ 空港3F
富山空港 らいちょう 国内線ターミナルビル2F
小松空港 スカイラウンジ白山 空港2F
中部
中部国際空港セントレア プレミアムラウンジセントレア 空港3F
中部国際空港セントレア 第2プレミアムラウンジセントレア 空港3F
富士山静岡空港 YOUR LOUNGE 空港2F
関東
成田空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 1 第1旅客ターミナル 中央ビル5F
成田空港 ビジネス&トラベルサポートセンター(TEIラウンジ) 第1旅客ターミナル 中央ビル5F
成田空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE 2 第2旅客ターミナル 本館 4F
成田空港 TEIラウンジ 第2旅客ターミナル 本館 4F
羽田空港 POWER LOUNGE CENTRAL 第1旅客ターミナル 1F
羽田空港 POWER LOUNGE NORTH 第1旅客ターミナル 2F
羽田空港 POWER LOUNGE SOUTH 第1旅客ターミナル 2F
羽田空港 POWER LOUNGE CENTRAL 第2旅客ターミナル 3F
羽田空港 エアポートラウンジ(南) 第2旅客ターミナル 2F
羽田空港 POWER LOUNGE NORTH 第2旅客ターミナル 3F
近畿
関西国際空港 比叡(ひえい) 第1ターミナルビル 3F北
関西国際空港 六甲 北ウイング12番ゲート前
関西国際空港 アネックス六甲 中間駅降りてすぐ
関西国際空港 金剛 南ウイング29番ゲート前
関西国際空港 KIXエアポートラウンジ 第1ターミナルビル 2F北
伊丹空港 ラウンジオーサカ 中央ブロック3F
神戸空港 ラウンジ神戸 2F搭乗待合室内
中国
岡山空港 ラウンジマスカット ターミナルビル3F
広島空港 ビジネスラウンジもみじ 2F国内線出発ロビー
米子鬼太郎空港 ラウンジDAISEN 空港2F
山口宇部空港 ラウンジきらら 国内線旅客ターミナル3F
出雲縁結び空港 出雲縁結び空港エアポートラウンジ 国内線ターミナル2F
四国
高松空港 ラウンジ讃岐 空港2F
松山空港 ビジネスラウンジ 空港2F
徳島阿波おどり空港 ヴォルティス 空港3F
九州
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME 国内線旅客ターミナルビル北1F
福岡空港 ラウンジTIMEインターナショナル 国際線3F 搭乗待合室 56番ゲート付近
北九州空港 ラウンジひまわり 旅客ターミナルビル2F
大分空港 ラウンジくにさき 空港2F
長崎空港 ビジネスラウンジ アザレア 空港2F
阿蘇くまもと空港 ラウンジ ASO 空港2F
鹿児島空港 スカイラウンジ菜の花 空港2F 南側
沖縄
那覇空港 ラウンジ華 1F到着ロビー
ハワイ
ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE ターミナル2 1F
韓国
仁川空港 IASS INCHEON LOUNGE EAST・WEST 第1旅客ターミナル4F

これが楽天ゴールドカードで利用できるラウンジの一覧です。

通常だと1,000円前後のラウンジが多いので、2回無料で利用するだけで年会費の元はほぼ取れます!

飛行機に乗る頻度が高い方は、楽天ゴールドカードがおすすめ!

 

ETCカードの年会費が無料!

楽天ETCカード

楽天ゴールドカードだと、ETCカードが無料になります!

私は現在、通常楽天カードですが無料で発行できました。

通常カードであっても、「楽天ポイントクラブ」で”ダイヤモンドランク”or”プラチナランク”であれば無料になるからです。

(楽天市場公式HPより引用)

 

ざっくり言うと、楽天市場の利用回数が多ければランクアップします。

これで年会費の550円が無料になりました!

楽天ゴールドカードであれば無条件でETCカードの年会費が無料になりますので、メリットとなります。

楽天ゴールドカードのデメリット

疑い深い私は、「楽天ゴールドカードにデメリットは無いの?」と気になったので調べてみました。

  1. 楽天市場以外の還元率が変わらない
  2. ラウンジ無料が2回と他社のゴールドカードより少ない

繰り返しになりますが、楽天ゴールドカードは楽天市場で買い物すると+2%も還元率が良いです。

しかし、楽天市場以外の利用の場合はゴールドカードも通常カードも共通で1%となります。

海外旅行保険など、その他の条件も共通なのが案外多い。

楽天市場であまり買い物しない方にとっては、年会費2,200円を払うメリットはありません。

 

空港ラウンジを利用できるのは、楽天ゴールドカードならではのメリットです。

しかし、”年間で2回”という上限があります。他社のゴールドカードでは”回数制限無し”のものが多いです。

2回であれば、往復で利用すると、1回の旅行でしか使えません!

物足りないのは否定できませんね。

 

私が切り替えを決意した理由!

ここまでで、“楽天ゴールドカードと楽天カードの比較”や”メリット・デメリット”を徹底分析してきました。

結論としては、私は楽天ゴールドカードに変えることにします!

理由は単純で、この1年間の楽天市場利用額が388,593円だったからです!

早くゴールドカードにしておけば良かった~(涙)

楽天スーパーセールや楽天マラソンでまとめ買いをしたり、ふるさと納税を楽天市場からすれば、あっという間に11万円超えちゃいますよ!

 

まとめ

正直、これほどまで楽天市場での買い物・楽天カードの利用をしていると思っていませんでした!(全く把握できていなくて、お恥ずかしい…。)

皆さんも一度、楽天市場の利用額を集計してみてください!

そして、年間で11万円以上買っている方は楽天ゴールドカードに切り替えた方がお得ですよ~。

気づいた時に即行動!

申し込みしてから1週間くらいで届きました。

ゴールドというには薄い色でびっくり!

ガンガン使って、お得な楽天ライフを送ります~!

 

ABOUT ME
ットリ
ットリ
"無理しない節約"と"投資"を軸にマネーリテラシーを身につける。 コツコツと資産を築き上げ、セミリタイアを目指す30代サラリーマン!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA